これから

これから、どう生きていけばいいのだろう。 これからどう生きていくのが正解なんだろう。 そんなことを考えている夜です。 考え事をしなければ済まない性分のようで。 気づいたときにはぼーっと何かを考えていて、たまに文字に起こしてみたり、 日々そんなこ…

今日は何も用事がなかったので、ゆっくりゆっくりと過ごしました。 私の1日は、遅起きから始まります。 大体お昼頃に起きてご飯を食べて、テレビをだらだら見て、ぼーっとして。 いろいろ考え事をしているうちに、午後6時を過ぎ、夕食の時間になるので夕食…

「なにもしない」をする

きっと私はもっとゆっくりじっくり「なにもしない」をするべきなのかもしれないなあ、なんてことを、ぼーっと考えていた。 最近急に電池が切れたように無気力になった。 何をするにも面倒に思える。 それは本当に面倒なこと(例えば部屋の掃除だったり、食事…

がんばったね

夜中。 まったく眠れなくて、こうしてキーをたたいています。 頭がぼうっとして、もやがかかったみたいで。 なにかをやろうとしても、まったく気力が湧かないのです。 ギターを弾いても、ひとりでカラオケに行って、思い切り歌っても。 大好きな嵐のDVDを見…

なにもしない

気力がない、と書くと、「休学してて1日ゆったり過ごしてるやつが何を言う」と笑われるだろうか。 気力がないのだ。 1日1つのタスクをこなすだけで、どうしようもなく疲れ果ててしまう。 高校の時、まるで今すぐにでもガソリンがなくなりそうな車みたいな…

昨夜。 深夜1時を過ぎても眠れず、眠剤を1錠飲んだ。 久しぶりに飲んで錯乱状態に陥って、ダイエット中だというのに過食。 スナック菓子の大袋3袋、アイス、おせんべい… 気づいたときには周りに包装紙が散らばっていて、押し寄せた自責の念。 それだけなら…

普通に生きたい

最近、家にいるからIBSのほうは割と調子が良くて。 困っているのはパニック、そしてフラッシュバック。 今後のことを考えたり、高校時代のつらかった記憶を突然思い出したりして、息苦しさが襲ってくる。 どうしよう、どうしようと思っているうちにふらふら…

果て

一昨日、砂丘に行ってきた。 午前中友達とカラオケに行って、その流れで何となく(?)砂丘行こうか、という話になったのだ。 車で1時間。 そこで見たものはあまりに広くて、大きかった。 ずっと向こうのほうまで広がる海、海岸。 この世界に果てなんてない…

やりたいこと、やるべきこと。

高校はろくに通えず。 大学は休学し。 自動車学校に通い始めて2日で辞め。 今の自分、そうとうろくでもないやつだな、なんて思ったり。 高校時代の友達は、それぞれ自分の選んだ進路で頑張ってるのに、私は家で独り、携帯をいじってばかり。 なにもしていな…

昔のこと。

昔、というほど昔ではないのだけれど。 休学を決めてから、高校時代のことをよく思い出す。 不登校だった中学時代、高校はいいところ(偏差値の高いところ)に行きたいと思って勉強して入った高校。 結果、IBSは悪化して、ほかの精神疾患も発症したし、学校…

隔絶

朝起きた瞬間からずっと付きまとう希死念慮とIBSの症状。 身体が重く、思うように動かせないなかでどうにか大学に行って、休学手続きの続きをしてきた。 ひとりの部屋に帰ってきて、これまでのことをぼーっと思い返した。 中学1年でIBSを発症、高校入学と同…

この時間が好きだ。 夜、それも日付が変わるくらいの時間帯。 田舎ではもうみんな眠って、窓から周りの家を見てみても、電気のついている家などほとんどなくて。 そんな空間で独り、机の電気をつけてパソコンのキーを打ったり、ノートの罫線にそってペンを走…

これからのこと

休学手続きをしに大学のある地域に明日行くことになっている。 きっと4月中には手続きを終えられるだろう。 この1年、どう過ごそうかおおまかにでいいから考えておかないと… ひとまず5月中に運転免許を取って、6月上旬にはバイトを始めたいな。 浪人した…